竹内美術店オーナーの独り言8-後編

私たちのギャラリーはインスタグラムをはじめ、他のSNSでも多数の作家の情報を世界へ発信しています。フォローして下さっている方の20% が日本の方、そして80%が海外の方という割合です。実際、お客様として作家の作品をご購入いただいている割合は50%ずつです。私たち竹内美術店が目指しているのは、国内だけでなくグローバルなマーケットで通用する作家と出会い、そして彼らの情報を発信していくというスタイルを築いていくことです。もちろん出会った作家の方々に対しての思い入れはとても深く、彼らがより一層世界で活躍していく姿を見ることを楽しみにしています。


Cosmic Cowboyについて

親子のユニットアーティストです。母Chrissieはオランダ・ヌエネン生まれでロンドン在住です。娘Stevieはベルギー・トゥルンハウト生まれでロンドン在住です。彼女は文筆家でもありビジュアルストーリーテラーでもあります。コズミックカウボーイという活動において、彼女は最も好きなことを共有し常に正直であり続け、世の中を明るい色にしたいと願っています。


私が彼女達の作品を初めて見た時キース・ヘリングやMr Doodleに近いと思いました。しかし見れば見るほど、彼らとはまた違った魅力のある作家だと感じました。


親子二人でそれぞれの才能をフルに発揮し、次から次へと新しいキャラクターを作品に登場させているので、毎回新しいキャラクターを見るのが楽しみです。恐らく彼女たちの作品はアジア圏ではまだあまり目にする事はないと思いますが、これから先じわじわと浸透していくのではないでしょうか。

というのも実際、アジアのお客様からのご購入、お問い合わせが多くなってきているからです。


おそらく日本特有の『カワイイ文化』にも受け入れられやすい作品だと思います。彼女たちが創り出すポップさが、世の中に明るい光を与える存在になってくれることを期待しています。この先アジアだけにとどまらず、世界中で知名度が上がっていくのが楽しみな作家の一人です。


コズミックカウボーイ Instagram▶︎ @cosmiccowboystudio



The Producer BDBについて

カリフォルニアに生まれグローバルな環境で育ったアメリカ在住のコンテンポラリーアーティストで、主にストリートアートを通じてポップカルチャーのアイコンの描写で名を広げています。


彼との出会いは、彼が大阪に滞在中私のギャラリーに作品を持って遊びに来てくれた時でした。現在はさまざまな仕事を手がけており、例えば有名アーティストのジャケットやNo//Otraといったファッションブランドとコラボするなど、活躍の幅を広げています。

彼のインスタグラムから活動の様子がよくわかるので、ぜひご覧ください。 作品はもちろん興味深いのですが、経歴もまた非常に興味深いものです。ここに書くには足らないほどの経歴の持ち主ですが、もっとも驚かされたのはアメリカの某大手金融機関に勤めていたということです。今、彼がいるフィールドからは想像もできませんが、彼の人生における様々な経歴がおそらく作品の端々に表れているのではないでしょうか。今後、さらに様々な分野で活躍が期待される作家です。

プロデューサーBDB Instagram▶︎ @theproducerbdb


竹内美術店はインスタグラムなどを定期的に更新しています。 皆様に知っていただきたい美術品はもちろんですがそれだけにとどまらず、京都の四季折々を感じることのできる風景や、例えば今の季節でしたら開花情報、秋には紅葉、あるいはこのようなところで食事をすると間違いないというお薦めのお店の情報なども発信しています。

もしご興味があればご覧になっていただけたら嬉しく思います。 竹内美術店 Instagram▶︎ @takeuchi_fine_art

 

Writer:竹内 丘 竹内美術店オーナー

閲覧数:251回0件のコメント

関連記事

すべて表示